カテゴリー: 雑記

2019年7月16日より株式等の決済期間短縮化(T+2化)が始まる。株主優待取得などは要注意

2019年7月16日より株式等の決済期間短縮化(T+2化)が始まる。株主優待取得などは要注意

東証にて日本株を売買して利益を得る際にはあまり意識することが薄い部分であると思いますが、その株の受け渡しについて厳密な所を見ると、実は購入・売却日に行われるわけではなく、約定日の翌日から3営業日に受け取るという仕組みが存 …

もっと読む 2019年7月16日より株式等の決済期間短縮化(T+2化)が始まる。株主優待取得などは要注意

WealthNaviの保有する商品から見る10年間のトップリターン-ウェルスナビのコラムより

WealthNaviの保有する商品から見る10年間のトップリターン-ウェルスナビのコラムより

WealthNaviのコラムを見ていたところ、少々面白い記事があったので紹介です。 ウェルスナビ-なぜWealthNaviは「米国株だけ」に投資しないのか ※WealthNaviのコラムページへ遷移します(外部リンク) …

もっと読む WealthNaviの保有する商品から見る10年間のトップリターン-ウェルスナビのコラムより

電気ケトルはプラスチックの劣化でも買い替えが必要

電気ケトルはプラスチックの劣化でも買い替えが必要

私が社会人になった際に初めて電気ケトルを購入しましたが、その便利さに革命的な驚きを覚えました。ボタン一つで勝手にお湯が沸くという魔法の家電です。 そんな電気ケトルはプラスチックで出来ているものが多いのですが、厄介なことに …

もっと読む 電気ケトルはプラスチックの劣化でも買い替えが必要

マーケットメイク制度とはETFの流動性を確保する制度

マーケットメイク制度とはETFの流動性を確保する制度

日本の株式市場でETFを購入する際に、あまりにも人気が無いことから売買が出来ないETFが存在しています。 つまり気配値が薄く、成り行きで売買しようものなら恐ろしい価格で約定される始末のETF、またそもそも購入することすら …

もっと読む マーケットメイク制度とはETFの流動性を確保する制度

米国株などの投資においては為替リスクによって長期を見積もる必要がある

米国株などの投資においては為替リスクによって長期を見積もる必要がある

最近は円安方向で推移しており、ドル建てで米国株を保有している私としては、このままずっと為替が安定してくれれば何よりと思っている毎日です。 しかし当然ながらそんなことは起こるわけもなく、いずれ必ず変化が起こるのが為替の世界 …

もっと読む 米国株などの投資においては為替リスクによって長期を見積もる必要がある

2018年のふるさと納税は泉佐野市のお米15kg×3にしました

2018年のふるさと納税は泉佐野市のお米15kg×3にしました

夏ごろにふるさと納税について計画を練っていたところ、家計のコストを一番簡単にかつダイレクトに軽減できるお米にしようと画策していましたが、気付いたら10月になり焦ってお米15kgの返礼品を出す所を調べました。 北海道などで …

もっと読む 2018年のふるさと納税は泉佐野市のお米15kg×3にしました

貯蓄から資産形成へ-インフレによって現金の価値は減少する。そのため投資の必要がある

貯蓄から資産形成へ-インフレによって現金の価値は減少する。そのため投資の必要がある

貯蓄から資産形成へ。これは日本国政府が掲げている目標の一つですが、その目標に繋がる理由について、インフレという観点から今回のブログ記事は記載して行きます。 インフレは厄介。でも必要で必須 特にインフレについては致命的に厄 …

もっと読む 貯蓄から資産形成へ-インフレによって現金の価値は減少する。そのため投資の必要がある