【配当】2019年6月分の配当受領結果

一ヶ月分の配当金が確定しましたので、いつも通り米国・日本に分けて表示していきます。

■米国の部

米国
口座 ティッカー 銘柄名 数量 税/手数料
引き後
特定 BND バンガード 米国トータル債券市場ETF 20 5.99
MMF 4159.91 5.05
NISA AGG iシェアーズ コア 米国総合債券市場 ETF 10 4.79
HDV iシェアーズ コア 米国高配当株 ETF 50 33.76
IYR iシェアーズ 米国不動産 ETF 10 6.17
KXI iシェアーズ グローバル生活必需品 ETF 5 2.7
PFF iシェアーズ 米国優先株式 ETF 14 2.1
RDSB ロイヤル ダッチ シェル ADR B 10 9.4
VTI バンガード トータルストックマーケットETF 4 1.98
VDC バンガード 米国生活必需品セクター ETF 16 14.98
VYM バンガード 米国高配当株式ETF 10 5.63
合計 ドル 92.55
円換算
(108.00)
9995

■日本の部

日本
口座 ティッカー 銘柄名 数量 税/手数料
引き後
特定 1566 上場インデックスファンド新興国債券 10 3706
1651 ダイワ上場投信-TOPIX高配当40指数 50 674
4994 大成ラミック 100 2949
8001 伊藤忠商事 100 3666
8591 オリックス 100 3666
8601 大和証券G本社 1000 7172
9434 ソフトバンク 100 2989
NISA 9201 日本航空 100 5500
9468 カドカワ 100 2000
9831 ヤマダ電機 100 1300
合計 33622

■合計

2019年6月の配当金 43617円
2019年1月1日~2019年6月30日までの配当金 130299円

今回は3月が権利月となる銘柄の配当金を受領する月となりますので、多くの配当金を受領することができました。2019年のNISA口座で買い付けを始めたKXIの配当金が入り始めたこともあり、少しながら新鮮味を感じています。

去年の2018年6月分は約39091円でしたので、約4000円近くの配当金が上乗せされた事になりますが、米国株の方ではHDVやVYM等の配当金が早めに入ったことも要因としてはあるため、それを考慮すると去年より受領金額は少しだけ下がっています。配当金が下がった理由については大和証券Gの減配による影響が強いのですが、銘柄の入れ替えを行ったことも要因としてはあります。

また今はもう売却して保有していませんが、去年の今頃はPFFを115口保有していたため、その分の配当金が減少している影響がジワジワ出てはきそうですが、他銘柄も追加していますので、それによってそれは緩和されていく可能性が高いと見ています。

また配当金の新顔としては、大成ラミック、伊藤忠商事、ソフトバンクです。

大成ラミックは株主優待の関係で取得しています。株価が強く伸びる事は考えられにくいが、業績をみて面白そうだなと思い保有をしています。

伊藤忠商事はファミリーマートを傘下に収めた時に購入しました。ファミマ株は欲しいと考えていたところ、その当時は1株10000円を超えていたため、株価が高すぎて購入を断念しました。そう考えていた半年後くらいに伊藤忠の下に付くニュースが出たため、伊藤忠は商事株という癖モノではあるが良さそうと考えての購入です。ただ購入したタイミングが悪かったため、いまのところ含み損は-12000円となっています(泣)

ソフトバンクは去年のIPOの名残です。売却せずに継続保有していますが、しばらくの長いお付き合いとなりそうです。


スポンサードリンク