ポートフォリオ。それは投資家の名刺ー投資信託編

mortと申します。雰囲気投資家をやっており、名の通りフットワークが軽い所があるため投資信託のポートフォリオもその気概を感じることが出来ると思いますが、投資に対する姿勢は人一倍であると自負しております。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

スッ (名刺

2018/05/23時点

銘柄 口座 平均取得価額 現在値前日比 評価損益
ひふみ投信 特定 51,414円 20,703円 +703円
ひふみプラス 40,106 円 1,622 円 +122 円
楽天・VT 9,932 円 2,005 円 +105 円
楽天・VTI 10,289 円 522,548 円 +19,248 円
楽天・VWO 9,978 円 1,905 円 +5 円
楽天・VYM 9,970 円 486,947 円 -17,921 円
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 10,957 円 2,018 円 +118 円
eMAXIS Slim 先進国債券インデックス 10,264 円 1,920 円 +20 円
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 10,342 円 1,954 円 +54 円
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 10,698 円 1,914 円 +14 円
iFree NYダウ・インデックス 14,167 円 7,678 円 +478 円
iFree S&P500インデックス 10,786 円 16,769 円 +624 円

 

散らかってますよね。ホントに。

散らかした理由は、投資信託の成果を比較し、価格の動向を見て、お金の流れを少しでも読めるかなと考えた所もありました。正直なところ、株価指数見れば良いのでは…という所ですが、でもどれも良い投資信託ですしね!

それに加え、過去にいつかブログやるときに面白いかもなぁと考えて買っただけの、至って仕方のない理由もあります。しかし実際のところ、そんなことは無かった。でもどれも少額ですしね!

なお、全eMAXIS SlimとVT、VWOを追加購入する時は必ず同時・同一金額で買い付けを行っています。また価格の動向は銘柄の名の通りの動きをしており、特にeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は先進国債券と先進国株式の間にいるのが名は体を表すと言ったところでしょうか。

しかし、購入開始時に「eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)」がなかった事が悔やまれます。他の購入者の方に少々迷惑をお掛けしそうですが、どれも少額ですし、場合によっては全eMAXIS Slim一括売却・全eMAXIS Slim一括購入も良いかもしれません。

また、楽天VTIと楽天VYMは一気に買い付けを行っております。またiFree S&Pは楽天ポイントを加えながらの毎月購入としています。またNYダウインデックスは下がり調子になったら少しの追加購入を繰り返しています。

ひふみに関しては、ひふみプラスを購入した後に、ひふみ投信にて直に買い付けることにより恩恵を受けることが出来る「資産形成応援団」の仕組みに気付いたため、ひふみ投信の口座を開設し、少額の購入を行っています。
なお「資産形成応援団」とは、ひふみ投信にて口座を開き、そこで5年以上継続して保有した口数に対して、年率0.2%、10年以上継続は年率0.4%の還元をするものです。少しややこしい構成をしているのでご注意を。またこの還元は雑所得として算出されるため、確定申告絡みにご注意を。

私の投資信託の名刺としては以上です。

 

しかし全体的に同じものを買い付けているに等しいため、実際やっていることは結構無駄です。何と言いますか、「米国と米国の間に米国を挟み、味付けは米国。そして米国を添えて。」そんな感じの投資信託ポートフォリオです。

皆様はこのようにネタ要素や偏りが生じる形にはせず、バランスの良い銘柄を選び、上手に買い付けのタイミングと金額を分散させ、良い投資家としての名刺、ポートフォリオを作成することを切に願います。


スポンサードリンク