私が米国株や中国株などの海外に投資している方の利益を祈ってやまない理由-投資による外貨獲得は重要

昨今では海外への投資も容易になり、ボタンを数回押すだけで購入が可能となる時代になりました。

その外国の投資対象は米国だけでなく、中国、東南アジア、ロシア、欧州など様々な国々に投資が可能であり、今や一般の方でも簡単に海外への投資ができます。

そして私はその方々が利益を出し続けることを願っています。この理由を真っ先に申し上げますと、外貨を獲得をして欲しいという考えからきています。

外貨を獲得しなければ、海外から何も買えなくなる

単純な話として、まず私たちの生活には外貨が必須です。私達は海外の製品が欲しい場合、お店に足を運び、日本円を出すだけで購入できます。

それが店頭に並ぶまでにドルという外貨を消費して輸入しますので、日本にドルが無ければ手に入れる事が出来ません。これは原油などを購入するなども含まれます。

そのため外貨が無ければ海外のモノを何も購入できなくなりますので、結局のところ外貨の獲得が必須です。また手段は多数あるべきです。



外貨を獲得する方法に投資がある

日本の外貨の稼ぎ方というのは、多くが企業活動によって獲得しています。この多くはモノを売ったり、サービスの供給などによって外貨を受け取るという行為ですが、立派な外貨獲得手段です。

ですが個人レベルで海外に投資し、そして海外の企業が成長した利益を株式を通じ、売却益や配当金などで受け取ることによって外貨を獲得できます。これは資本主義のシステムに則った立派な外貨獲得手段と言えます。

つまり企業活動だけでなく、投資によって個人レベルでも外貨の獲得が可能であるという事を言いたいのです。

このため海外に投資されている方は、外貨を獲得するため投資という行為をされていることに他なりません。この利益を最終的にドル→円転などをして日本国内でモノを買うことにより、結果として海外で流れていた資金を国内に流すという事にもなります。

なお、日本株に投資して国内の株価を総合的に上げて行くという考えもあり、そちらも非常に重要です。ですが外貨の獲得も必須です。

以上により、海外に投資される様々な方に利益があれば、極論かもしれませんがそれは結果として日本国内の景気に影響をもたらすものであるので、爆益を願ってやまないという事です。

最後に

日本には貯金が多いというのは素晴らしいとも言えるのですが、適切な投資によって外貨を取得できる方法があるにも関わらず、銀行口座に眠っているだけというお金があるのは、とても切ない話です。

そのため金融リテラシーと良い投資の手法が、多くの方に普及されることは重要事項だと考えます。

雑記

Posted by mortinvs