dポイント投資結果 2018年09月2日時点

前回のdポイント投資記事から一ヶ月が経過したため、投資状況を上げていきます。

このような定期的に上げる記事は数記事と限っていますが、記事を書く際の虚無感が結構激しい事に気づきました。何故かと言いますと、もう一ヶ月経ってしまったのかと実感してしまうことが非常に難点なのです。

この記事を年間12回書くと年が終わることになり、300回を超えて書くとiDeCoの出金が可能になると考えると、私の人生はdポイント投資に支配されていると言っても過言ではありません。

その頃にdポイント投資が存在しているかどうか難しい所がありますが、出来うる限り積み立てて行こうと考えています。

■今月もプラス圏内維持

前回の記事では504であったため、プラス4ポイントの結果となりました。元本は500ポイントとなるため含み益は8ポイントとなります。今月こそは10ポイント以上で1本のうまい棒が購入できる利益を目標としていましたが届きませんでした。

直近では米国相場が上昇傾向であったため8ポイントの含み益となったことが幸いですが、少々地合いが怪しい所もあるためどの様に動くかなとビクビクしています。私の入金タイミングでは暫くはプラス圏で推移しそうですが、油断はできません。

そして前回記事からアンケートをひたすら頑張りまして、虎の子の300ポイントが手元にあります。勿論のことで追加投資をしました。

今年中に元本の1000ポイント越えを目標としていましたが、意外と簡単に行きそうです。一番の目標としては1万口達成が好まれますが、ポイント獲得が非常に限られるため中々うまく貯めることが叶いません。

マクドナルド等でdカードを使用してポイントを貯めることが出来る環境にはいるのですが、その際に体が勝手に楽天カードを出してしまい、楽天ポイント投資で投資信託の餌食となってしまっているのが現状です。

ですが僅かながらでも継続して、入金ならず入ポイントをして更なる利益を目指す事としましょう。




■終わりに

dポイント投資の人口が増えて投資に興味が出る方が居れば良いなと考えていますが、当ブログがその一環として作用できればと思う所です。でもdポイント投資の記事は私の心の解放感に溢れるものが多いので、色物ブログとして把握されているかもしれません。

なお、次は10月の頭あたりに投資結果を書く予定です。ちなみに今までのdポイント投資の記事を以下に貼り付けておきます。

●今までのdポイント投資記事


スポンサードリンク