【株主優待】ライトオンの優待が到着-2018年11月19日

2020年4月13日

ライトオンの株主優待を受領したため、ブログ記事を上げる事にしました。早速ではありますが、内容を記載して行きます。

3000円分の株主優待を受領

2018年には100株保有していたため、3000円分の株主優待を受領することができました。なお受領した優待券は以下の通りです。

1000円×3枚と、オンラインショップにて使用可能な10%OFFの優待券を受領しています。

なお3000円分の優待券はライトオンが経営する全店舗(ただし、オンラインショップは除く)で使用可能であり、家の近くにライトオンがある私の場合は汎用性が高い優待券となるのです。

オンラインショップの優待券は使用しない可能性が高いですが、3000円分の優待券は、店舗にて靴下やシャツ等との交換を目論んでいます。

2018年の株主優待は

所有株式数 優待券の金額
100株以上500株未満 3,000円(1,000円券3枚)
500株以上1,000株未満 5,000円(1,000円券5枚)
1,000株以上 7,000円(1,000円券7枚)

優待の頻度は年一回となっており、かつ2018年は8月20日最終の株主名簿に登録された方に、優待の権利が付与されました。

つまり権利付き最終日を跨ぐと優待が貰えるタイプの銘柄とは異なる点に注意です。

なお、ライトオンの株価については2018年11月19日時点で1株930円となっているため、つまり93000円を捻出することにより株主優待券を受領することが出来ます。

最後に

ライトオンの株主優待は長い年数でお世話になっており、毎年インナー類と交換させて頂いています。

ただライトオンはこの数年間と企業の売り上げは少しづつ減少しており、経営は徐々に苦しくなりつつある状態です。そのため今後は株価については難しい推移となる可能性があります。

この数年と保有していて何度か売却を考えましたが、本当に株主優待の存続が危ぶまれた時か、優待が改悪した時に売却しようかなと目論んでいます。

しかし子供のころから非常にお世話になっている企業ですので、苦しい状況から脱して再興した姿が見たいと切に願っている銘柄です。そのため暫くは継続して100株を保有して行きたいと思います。

なお9月の権利付き最終日で数件の株主優待を取得したため、あと3回ほどは株主優待の記事が出てくることになると思いますが、お付き合いいただければ幸いです。

また優待関連の記事一覧を以下に貼り付けておきますので、お時間のある際に拝見していただけますと幸いです。

●株主優待関連の記事一覧